2018年05月08日

ストレスで行動を遮らないために

私は最近、ストレスを受けても、早めにそれを解消するようにしたことで、かなり楽になりました。
その分、体がサクサク動くようになりました。

ストレスは体の動きを止めてしまうことは知っていましたが、ここまで違いがあるとは思っていませんでした。
私は長年、いろいろなストレスを受けては、それに悩み、動きも鈍くなっていたので、とても時間の損をしていたと改めて思っています。

もし、若い時からこのような対処法がわかっていたら、今よりもなりたい自分に早くなれていたかもしれません。
しかし、前向きに考えてみれば、今までストレスで行動を遮られていた分、そのことについていろいろと考えたり、今のような対処法にたどり着いたとも考えられます。

同じ思考でも何もわからない状態とメカニズムが分かっている状態では、やはりその先の対処法も変わってくると思います。
年齢を重ねれば重ねた分、いろいろなことについて考えてきているので、それは決して無駄にはならないと思います。

今からでも決して遅くはないと思います。
その為、今後は今までよりもストレスという障害がなるべくない環境の中で、なりたい自分になっていきたいと思っています。
同じ状況でも思考が違うと、その後の人生は大きく変わっていくものだと改めて感じています。

http://www.gardeniabg.com/
  


Posted by q8uzn32w at 11:43 Comments(0)